≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


播州そうめん

『播州そうめん』で『トムヤムつけめん』を作ってみました。

セット

ミネラルウォーター350ccに北海道上浜産天然日高昆布1本を入れ、40分間放置します。

これを火にかけ、沸騰寸前に昆布を引き上げます。

化学調味料無添加・顆粒鶏ガラスープ小さじ1、トムヤムスープ大さじ1、フライドガーリック小さじ1、神奈川産小松菜(小)2把、ブロッコリー3房を加え、ブロッコリーが柔らかくなるまで煮たら、火を止めます。

別の鍋にミネラルウォーターをたっぷり入れて沸かし、そうめん110グラムを硬めに茹でます。

茹で上がったら麺をザルに取って、冷水で締めながらもみ洗いします。

スープと麺を別々の器に入れて供します。

麺もり

『播州そうめん』は、コシがありながらも滑らかです。

スープ

久しぶりにトムヤムスープをいただきましたが、やはり美味しいですね。

プーケットを想い出します。

向こうの空港から外に出ると、このスープと肉を炭で焼くような香りが混じり合って漂って来る気がするのです。

麺アップ1

さて、そうめんを箸でつかみあげ・・・。

麺スープ

スープに浸けます。

麺アップ2

そして、いただきます。

因に、成田に帰って来ると、そばつゆとネギの香りがします。

面白いものです。

その国その国の料理の匂いが、空港やその周辺には確実に存在しているのです。

台北空港では烏龍茶の香りを感じます。

台北経由でプーケット。

また行きたいです。

『トムヤムつけめん』から彼の地へ想いを馳せる。

これも料理をいただく楽しみです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。