≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

体が温まる『海老ホットつけ麺』を作ってみました。

エビ

大事に少しずつ使ってきた『プーケットシュリンプ』が、いよいよ今回で終了です。

相変わらずとても良い味を提供してくれました。

具材

通常どおり、北海道上浜産天然日高昆布がダシ。

具材は、神奈川産小松菜、有機栽培の三浦大根、刻みキャベツ&ニンジン、刻みネギ、パセリソーセージ、そして、『プーケットシュリンプ』。

味は、本醸造丸大豆醤油、純米酒、瀬戸内産天然塩、ガーリックパウダー、おろしショウガ。

つまり、今日のスープは「しょうゆ味」です。

つけ麺

麺は、播州産の中太ストレート中華麺。

硬めに茹でて、茹で汁ごと器に移します。

麺アップ1

その麺を箸で引き上げ・・・。

麺スープ

スープの中へ。

麺アップ2

そして、いただきます。

麺も熱いお湯に入っていますから、冷めにくく、最後まで温かくいただけます。

この季節、『ホットつけ麺』はオススメです。

さて、在庫が空になった『プーケットシュリンプ』を国内で見つけ出して手に入れたいものです。

ネットで捜しても、なかなかそれらしい物が見当たりません。

また、高知産の焼き海老で補充しましょうか。

あれも良いエキスをスープにもたらしてくれます。

スープはダシですので。

生の海老を冷凍庫にストックしておいて、その都度使うという手もあります。

しかし、殻付きでなければいけません。

殻と身の間から美味しい味が出るのです。

今一度、タイ産の干し海老をじっくり捜してみましょう。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。