≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

急にグリーンラーメンを食べたくなったのですが、麺を中華麺以外にしたかったので、冷や麦の麺を使い、しかもつけめんにし、さらに大なめこを入れてみました。

具材は、大なめこ、小松菜、モヤシ。

北海道産真昆布で取ったダシに、タイラーメンのグリーンカレースープを加えました。

大なめこはそうとう煮込まないと柔らかくならないので、じっくり煮て味を染み込ませました。

カレースープ

カレースープは濃厚で、なめこのとろみに加えて昆布のダシが効いているので、深みのある味になりました。

冷や麦もり

寒くなってくると、店頭から冷や麦が姿を消してしまうスーパーもありますが、いつでも置いていてくれるお店を何軒か確保しているので大丈夫です。

この製品は、北九州市の製麺会社によるリーズナブルな麺です。

従って手延べではないのですが、硬めと普通の間くらいに茹でて冷水で少し丹念に締めれば、コシとツルミが出ます。

なめこ

例によって、この大なめこは実に食べ応えがありますが、エライのは香りが十二分にすることです。

キノコを食べているという実感に浸ることができるのです。

なめこでそういう感覚を体験できるのは、とても嬉しいことです。

普通の小さいタイプのなめこだと、アッと言う間にスルッとお腹に入ってしまって、なめこそのものを味わうということを意識しませんので。

麺スープ

この麺には地粉で打ったような風味があるのですが、タイカレーにも合って、美味しくいただけました。

麺アップ

角打ちの平麺は麺の幅でスープを絡めとります。

今回のスープはとろみがかったカレースープですから、なおのこと絡み具合が良くなりました。

カレーというのは薬膳でもあります。

寒い日にしっかりと食べたいものです。

夜はカレー鍋も良いですね。





スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。