≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チキンカップ

日清食品から、季節限定のチキンラーメンカップ『鶏つくね鍋風』が出ました。

具

しっかりした鶏つくねと大きなネギ、タマゴなどが少なからず入っています。

「つくね鍋風」というからには、スープも和風なのだと思います。

鍋物が美味しい季節ですので、こういう商品の登場となったのでしょう。

地元のスーパーにも置いてありますので、買って来て食してみたいものです。

しかし、日清食品の商品開発力はたゆみないものがあります。

わけても、季節ごとにチキンラーメンにアレンジを加えた製品を順次発表しています。

これは立派なことであり、消費者にとっては実に楽しいことです。

今後とも期待しています。

さて、自家製麺料理ですが、今日は『エビたま素麺』を作ってみました。

どんぶり

化学調味料無添加カツオダシ、高知産焼きエビ、オイスターソース、瀬戸内の天然塩、純米酒、XO醤、バターでスープを味付け。

これでサニーレタスを軽く煮て、硬めに茹でた素麺と合わせ、ウズラの卵を2個載せれば出来上がりです。

スープは「塩バター味」としました。

具材

サニーレタスはシャキシャキ感が心地よく、またそのグリーンと、エビのレッド、卵のイエローが鮮やかに引き立て合って食欲を増進させます。

エビ

高知の焼きエビは、小振りながら真に豊かな味を出してくれます。

ダシ用としても具材としても、スープには欠かせなくなりそうです。

たまご

いつものとおり、ウズラの卵もそのクセのない味わいで、スープをマイルドにしてくれます。

素麺アップ

この素麺は手延べではありませんが、まだ少し硬いかなという程度、すなわち茹で時間1分ちょうどで引き上げます。

すると、スープの中でコシのある麺になっていき、食べ終わるまでそんなに伸びません。

手延べでない素麺を温かい煮麺(にゅうめん)にして食べるときは、ぜひこのような茹で方をしましょう。

お試しください。



スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。