≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5食

スーパーに、そのスーパーだけが販売している、リーズナブルな価格の『とりがら塩ラーメン』があったので、買って来ました。

「無塩製麺」とありますので、麺に塩を使っていないのです。

パッケージ

「無塩製麺」とは『イトメンのチャンポンめん』みたいだな、と思いながら、ふと気付きました。

チャンポンめん

そういえば、このスーパーの本社はイトメンと提携していて、ここのプライベートブランドのインスタントラーメンはイトメンが製造している、と聞いたことがあったが・・・。

で、今日はこのラーメンでシンプル『サラダラーメン』を作ろうと、パッケージを開けたところ、添付された粉末スープの袋を見て驚きました。

イトメン

「イトメン」「イトメン株式会社」の文字がはっきりと印刷されているではありませんか。

やっぱり。

このラーメンは、麺もスープもイトメンの製品なのです。

イトメンのラーメンが買えるのなら、この値段は格安です。

良い買い物をしました。

また、イトメンなら味も品質も確かなもののはずです。

地元では、一般のスーパーにイトメンの製品は常時置かれていないので、これからは「イトメン」と思ったときはあのスーパーに行くことにしましょう。

さて、シンプル『サラダラーメン』です。

レシピはものすごくカンタンにしました。

初めて食べるラーメンなので、味を確かめたく、何も手を加えないようにしたのです。

初物のときは、いつもそうします。

まず、レタスとトマトを室温に戻しておきます。

麺を茹でている間に、トマトを切り、レタスをちぎります。

器は熱湯で温めます。

粉末スープを、熱湯を捨てた器に入れ、再び熱湯350ccを注いでかき混ぜます。

そこに、最後に純米酒を杯一杯分加えて硬めに茹で上げた麺を移し、レタスとトマトを載せれば出来上がりです。

丼

塩味スープには野菜が合います。

野菜

このスープは非常にあっさりしていて、他の調味料と合わせるといろいろなアレンジができると思います。

カレー粉、味噌、チーズ、バター、チリペーストなどです。

イトメンの製品といっても、もちろん『イトメンのチャンポンめん』と同じ味ではありませんが、昔懐かしいインスタントラーメンの味わいに近い個性です。

麺アップ

麺は、普通、塩を入れないと柔らかくなるのですが、この麺は適度にコシと弾力があり、縮れ具合もほど良く、なかなかのものでした。

これを買ったスーパーには、「無塩製麺」シリーズとして、『塩』の他に『しょうゆ』『とんこつしょうゆ』『みそ』がありましたので、そのうち順次買ってみたいと思っています。




スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。