≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生麺

地元のスーパーを捜しましたが『菊水』の生麺がなかったので、試しにプライベートブランドの生中華麺を買って来ました。

そして、『ハムエッグのりラーメン』を作ってみました。

時間がなかったので、化学調味料無添加・カツオダシ、瀬戸内の天然塩、本醸造丸大豆醤油、ゴマ油、ガーリックパウダー、おろしショウガでしょうゆ味スープを作りました。

そこに、白菜、生パクチー(コリアンダー)、ロースハム、ウズラの卵をあしらい、麺と合わせて、最後に北海道産ののりを林立させました。

どんぶり

もちろん中華麺は固めに茹でましたが、『菊水』には負けるものの、この麺もなかなかやるな、という感じがしました。

コシがいまいちで、食べているうちに少し伸びてくるのが気になりましたが、値段からすれば上出来かな、と思いました。

のりたま

例によって、ウズラの卵は秀逸で、ロースハムとよく合います。

白菜

白菜という野菜はクセがなく、何とでも相性が良いので、このしょうゆ味スープとも上手く付き合ってくれました。

パクチー

パクチーは、このラーメンにパンチの効いたアクセントを与えてくれました。

麺アップ

中太縮れ麺はスープをよく絡め取って、ラーメンを食べる楽しみを味わわせてくれました。

こういうタイプの麺は、どちらかというと濃い味のスープに合いそうです。

パッケージに「鍋のシメ」にも良いと書いてありましたが、そのためには相当硬めに茹でておくことが必要でしょう。

しかし、インスタントラーメンも美味しいですが、生麺というのはちょっと本格的な気持ちになれて嬉しいものです。

また、もっときちんとしたスープを作って合わせてみようと思います。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。