≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


石丸

讃岐うどんの老舗『石丸製麺』の『鍋にそのまま・半生うどん』を使って、『トッポギ入りみそ讃岐うどん』を作ってみました。

このうどんは鍋に入れても煮崩れしないように、とても頑丈にできているので、普通に食べると非常に強いコシがあります。

もちろんツルミも文句なしです。

鍋にも良いですが、ふだんどおりの食べ方も超オススメです。

ミネラルウォーター400ccを沸騰させ、化学調味料無添加の顆粒鶏ガラスープ大さじ1を加えます。

地元産有機栽培の小松菜80グラムを食べやすい大きさに切って投入し、さらにキャベツの千切り、刻んだレッドピーマンを各々適量入れます。

無添加味噌おおさじ2を溶かしながら加えます。

トッポギを適量入れ、中火で煮ながら味を見ます。

化学調味料無添加のXO醤、瀬戸の天然塩、ガーリックパウダーで味を調えます。

ウズラの卵を割り入れ、トッポギが柔らかくなったら火を止めます。

うどんはたっぷりのミネラルウォーターで硬めに茹で、ザルに取って器に移します。

そこにスープをかけたら出来上がりです。

丼

案の定、このうどんは大変にしっかりした逸品でした。

また、みそ味にもよく合って、秋の日の味わいとしてぴったりのものとなりました。

スープ

この小松菜は、うちの地元の農家が無農薬で作ったもので、先日催されたあるイヴェント会場で買って来ました。

無農薬で、しかも極めて新鮮な「穫れたて」が、スーパーの半額以下で売られていたので、「即買い」をしてしまいました。

見るからに栄養豊かで健康に良い小松菜です。

トッポギ

今日加えたトッポギは「韓国餅」です。

韓国餅は正式には「トック」と言い、「トッポギ」はそのトックを様々なソースで煮込んだものを指す言葉だそうです。

煮込むと程なくして柔らかくなり、小さい棒状なので食べやすく、また味に全くクセがないのでいくつでも食べられてしまいそうです。

うどんアップ

うどんと餅、ですから、今日の一杯は『韓国風みそ力うどん』と言っても良かったのかもしれません。

これから温かいうどんがますます美味しい季節です。

トッポギともども鍋に入れて味わいましょう。






スポンサーサイト


【】
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
【ありがとうございます】
☆履歴書の書き方さんへ☆
コメントをありがとうございました。
これから温かいうどんが美味しい季節ですね。
いろいろ工夫して作り、楽しく食して参ります。
この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。