≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カペッリーニ

ディ・チェコの「カペッリーニ」で『エビ塩ラーメン』を作ってみました。

丼

昨日「フェデリーニ」のつけめんに使ったのはプーケットシュリンプでしたが、今日のエビはひとまわり大きなむきエビです。

「カペッリーニ」は標準茹で時間2分のところ、4分茹でました。

ムロアジ&サバ節でダシを取り、エビ、ナス、ニンニクの芽、ニガウリ、レッドピーマンを入れます。

瀬戸の天然塩、ガーリックパウダー、おろしショウガ、オイスターソース、純米酒、ゴマ油、そして、隠し味にバターを加えます。

最後にモヤシを入れ、そのシャキシャキ感を残して火を止めます。

茹で上げたパスタと器で合わせて、出来上がりです。

スープ&麺

いつものことながら、パスタでヌードルスープを作るときは、スープを濃いめにすることがポイントです。

パスタにはさらさらのスープが絡みにくいからです。

パスタアップ

今日の「カペッリーニ」は極細なので、束ねれば毛細管現象でスープを吸い上げますが、すべすべのストレート麺ですから、縮れと粘りのある中華麺に比べるとスープの拾い方では大いに負けるのです。

まして、もっと太いパスタになると尚のことですので、とろみが付いたスープにしても良いでしょう。

ところで、コレクションをするつもりはなかったのですが、いつの間にか「箸置き」がたくさん集まってしまいました。

動物、植物、抽象、具象、様々な色、形の箸置きが100近くあります。

鳩

手前(写真上)はハトですが、同じデザインで違う色のものがいくつもあります。

猫

奥(写真上)のネコは、2枚目の『エビ塩ラーメン』の写真で、器に添えられた箸が載っている箸置きです。

これもまた、色違いで数種類のバリエーションがあります。

ネコ&ハト

既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、毎回麺料理をご紹介するとき、必ず箸置きも写真に写っています。

画面にその姿が全部入り切れていないときもありますが、一応、箸置きも選んでいます。

箸置きは、確かに脇役または小道具かもしれませんが、これひとつで食卓の表情が全く違ったものになります。

大げさに言えば、食生活を豊かにする重要な役割を果たしているのです。

いつもそう考えているので、面白い箸置きを見つけると思わず買ってしまい、その結果、数がどんどん増えてしまったのでしょう。

これからも増えると思います。








スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。