≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

化学調味料無添加のバジル入りトマトソースを使って、『イタリアンつけめん』を作ってみました。

<材料(1人分)>

 1 化学調味料無添加バジル入りトマトソース 大さじ3

 2 白ワイン 大さじ2

 3 化学調味料無添加スープペースト 大さじ1

 4 豆モヤシ 3分の1袋

 5 キュウリ、ダイコン、ピーマン 各15グラム

 6 海苔 大1枚

 7 プチトマト 2個

 8 ミネラルウォーター(スープ用) 400cc

 9 天然塩、コショウ、バター、マヨネーズ、中濃ソース 適量

10 中華麺 1食分

11 粉末パセリ 適量

12 ウズラの卵 1個

<作り方>

 1 ミネラルウォーターを沸騰させ、スープペーストとトマトソース、白ワインを入れ
   ます。

 2 刻んだキュウリ、ダイコン、ピーマンと豆モヤシ、プチトマトを加えます。

 3 塩、コショウ、バターで味を調え、隠し味としてマヨネーズと中濃ソースを入れま
   す。

 4 ウズラの卵を加え、最後に海苔を散らします。

 5 別の鍋で麺を硬めに茹で、ザルに取って冷水で締めます。

 6 スープと麺を別々の器に入れ、麺に粉末パセリを振りかければ出来上がり。

スープ

白ワインを入れるので、より酸味のあるトマトスープになりますが、これが暑い季節には食欲を呼びます。

カップ麺にも『チリトマトヌードル』などがあるように、トマト味と中華麺は相性が良いのです。

麺

麺にパセリの粉をかければ、よりイタリアン的になります。

麺スープ

隠し味のマヨネーズと中濃ソースは、ほんの少しで結構ですが、味をぐんと良くします。

麺アップ

普通のつけめんに飽きたら、『イタリアンつけめん』をお試しください。

トマトソースの代わりにピザソースを使っても良いかもしれません。






スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。