≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レッドカレー

安売りスーパーで、レトルトのタイ風『レッドカレー』が売られていました。

成分表を見たら良さそうだったので、買って来ました。

そして、『島原手延べ素麺』2把(100グラム)を硬めに茹でて冷水で締め、合わせてみました。

『レッドカレー素麺』です。

どんぶり

冷たい素麺を器の真ん中に盛り、その周りに温めたカレーを加えました。

そして、麺の上に粉パセリ、ガーリックパウダー、2個のウズラの卵を載せました。

カレー素麺

見た目はちょっとイタリアン的になりましたが、香りは明らかにタイ風です。

ウズラの卵

カレーは、パッケージにあるとおり、ココナッツミルクの風味も感じられ、タケノコもたくさん入っていて、それなりの味を実現していました。

チキンとタマネギも少し入っていましたが、辛さの方はまるで足りず、思わず手持ちのチリペッパーパウダーを振りかけてしまいました。

本場のタイカレーに比べると、違うところは少なくないのですが、値段から考えると上出来の商品だと思います。

これをベースとして材料と調味料を加え、自分のタイカレーを作っても良いでしょう。

また、このペーストをピザ生地に塗ってタイカレーピザを作ったら美味しいでしょう。

中華風スープに溶かし込んで中華麺と合わせたら、タイカレーラーメンになります。

もちろん、タイビーフンとの相性が良いであろうことは言うまでもありません。

麺アップ

カレーは細い素麺とよく絡み、濃厚な味と素麺のあっさり感がマッチして美味でした。

よく冷えた素麺のせいでカレーもまたすぐに低温になりましたが、そのぬるさ加減がちょうど良く、これは真夏に合う料理だ、と感じました。

久しぶりでタイ料理屋さんに行きたくなりました。

いや、タイそのものに行きたくなりました。

向こうの友人にメールしてみます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。