≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごはん

近畿地方で限定販売されていた『カップヌードルごはん』が、7月25日、全国で発売されることになりました。

昨年8月、店頭に並ぶと同時に猛烈に売れまくり、発売4日めにして販売休止になったほどの超人気商品です。

今年の春、大阪に行ったときにはコンビニなどで普通に売られていましたので、もう品薄ではないのだな、と思いましたが、うっかりして買ってくるのを忘れてしまいました。

ですから、今度の全国販売はとても嬉しいです。

ごはんセット

発売元の日清食品によりますと、この製品の特徴は次の三つだそうです。

1 ライス:米一粒一粒が立った、コシのあるごはん。

2  味 付:『カップヌードル』の味をごはんで表現。
      スープの味ばかりか、麺そのものの味、油で揚げた麺の風味、ローストしょ
      うゆとペッパーを加えた。

3 具 材:『カップヌードル』と同じく、コロ・チャー、エビ、たまご、ネギ。

電子レンジ専用で、調理時間は5分です。

製品開発には大変な労力をかけて試行錯誤を繰り返し、試作品は57にも及んだということです。

以前にお話ししたように、日清食品は、創業者・安藤百福さんがご健在だった1975(昭和50)年に発売した『カップライス』が殆ど売れず、すぐに販売中止に追い込まれた、という苦い経験をしています。

ですから、『カップヌードルごはん』は、会社の地元である近畿地方だけで1年間売って状況を判断するという慎重な方法を取ったのかもしれません。

その結果、全国販売しても大丈夫だろうということになったのでしょう。

ごはんアップ

『カップライス』の作り方は、熱湯を注いで10秒たったらお湯を捨て、あとはゆっくり蒸らす、というものでしたが、値段が高かったので消費者に受け入れられませんでした。

『カップヌードルごはん』の価格は250円です。

出来上がりのご飯の量は、おにぎり2個分に相当するそうで、それでこの値段なら割安でしょうか。

シーフードごはん

現在、近畿地方で販売されているもうひとつの『ごはん』、『カップヌードル・シーフードごはん』は、今回まだ全国販売されません。

しかし、今年中にはそれを実現する予定だそうです。

ネットでも売っていますので、買ってみましょうか。

カップ麺そっくりの味のごはん。

楽しみです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。