≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レッドラーメン

飲まないでいた野菜ジュースがあったので、それを使って「レッドラーメン」を作りました。

春野菜を加えて、とてもヘルシーな一杯になりました。

<材料(1人分)>

野菜ジュース 600cc

菜花(なばな) 小さな茎5本

山葵菜(わさびな) 10グラム

コーン 適量

中華麺(乾麺) 130グラム

化学調味料無添加・鶏ガラスープ(顆粒) 大さじ1

おろしニンニク 小さじ1

天然塩 小さじ1

白コショウ 少々

純米酒 大さじ1

バルサミコ酢 小さじ1

<作り方>

1 鍋に野菜ジュースを入れて沸騰させる。

2 そこに菜花を入れて煮る。

3 鶏ガラスープ、おろしニンニク、天然塩、白コショウ、純米酒、バルサミコ酢を加
  え、味を調える。

4 コーンを加える。

5 最後に山葵菜を入れ、しんなりしたら火を止める。

6 並行して中華麺を硬めに茹で、ザルに取ってよく湯切りをする。

7 器に麺を盛り、上から具入りのスープをかけて出来上がり。

この野菜ジュースはリンゴが入っているタイプで甘味があったので、バルサミコ酢で酸味を付けるとタイラーメン風になるだろうと思い、やってみたら正解でした。

中華麺は、例によって播州産の太麺です。

中華麺アップ

濃厚なスープに太麺が合い、独特のラーメンができました。

ごん太うどんとも相性が良さそうです。

コリアンダー(パクチー、シャンツァイ)を入れれば、ぐっとエスニック風味が増して実に面白くなりそうです。

また、このスープは肉、魚にも合うでしょう。

スパゲティー・ナポリタンを作るときにトマトジュースを少量加えると麺にソースがよく絡むようになりますが、トマトジュースや野菜ジュースというものは、意外と料理に使えるのです。

リンゴなどが入っていない、甘味のない野菜ジュースは、ボルシチ風のスープのベースとしても活用できるのではないでしょうか。

どうぞ試してみてください。




 
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。