≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポインセチア

今日2月16日、誕生日を迎えました。

お隣の国のエライお方と同じ日です。

一年の計は誕生日にあり、だと思います。

いろいろと考えました。

<その1>マイナスの言葉を使うのはやめよう。

マイナスの言葉を使うと、物事をマイナスの方向で捉えるようになってしまいます。

小さい子が転ぶと泣きますが、あれは転んで痛いから泣くのではない、泣くから痛いように感じるのだ、そして親に抱き起こしてほしくて泣くのだ、と聞いたことがあります。

大人もそうです。

ですから、プラスの言葉を使うように心がけていきたいです。

<その2>さまざまなことに感謝しよう。

朝起きたら起きられて良かった、何かを食べて美味しかったら良かった、ましてや、人にお世話になったら「ありがとうございます。」という具合に、感謝していきたいです。

先ずは、産み育ててくれた親に、いろいろなことを経験させ教えてくれた世の中に、感謝したいです。

<その3>ムリしないでいこう。

何事もムリは禁物です。

ムリは失敗のもとです。

努力は必要です。

しかし、ムリはいけません。

背伸びをしないようにしていきたいです。

他にもいくつか考えましたが、キリがなくなりそうなので割愛します。

ところで、誕生日でも食べるものは変わりません。

ですが、今日はちょっと冒険をしてみました。

実は「とんこつラーメン」が少々苦手でした。

あの特有の臭いがダメだったのです。

でも、誕生日を記念して(?)、思い切って挑戦するつもりで食べてみました。

ムリをしたわけではありません。

作ってみて食べられないようなら、もったいないけれど廃棄しようという気持ちで。

マルちゃん

そこで、最もとんこつ的な感じの「マルちゃん・熊本・黒とんこつ」を買って来ました。

で、やってみました。

スープは別の鍋で作り、茹で上げた麺と合わせました。

とんこつラーメン

青菜とネギを入れ、海苔を散らして、最後に添え付けの焦げ茶色の調味油を回しかけました。

スープを作っているときからそうだったのですが、とんこつの臭みが殆ど感じられません。

香りにクセが全くないのです。

これは意外にもイケルかも・・・。

とんこつスープ

食べてみると、案の定でした。

スープは塩味が幾分濃いめで、確かにとんこつ的な絡みがありますが、あの独特の臭みはありません。

化学調味料の味はします。

しかし、それはこういう市販の生ラーメンにはある程度致し方のないことですし、第一、一般のラーメン店で化学調味料を使っている所が少なくないことを考えれば、目をつぶろうという気になります。

むしろ、インスタントものでここまでの味を出していることに敬意を表したいです。

麺は少し細目ですが、とてもしっかりとしているので、むしろシャキシャキ感に近いものがあります。

これならいつでも食べられる、と思いました。

とんこつ麺アップ

逆に、本格的なとんこつラーメンがお好きな方にはお褒めいただけないかもしれませんが、とにかくとんこつのクセが不得手な人には良いでしょう。

真に久しぶりにスーパーで売られている生ラーメンをいただきましたが、その進歩にも驚きました。

マルちゃんの東洋水産さんに感謝します。






スポンサーサイト


【本日なのですね。】
お誕生日おめでとうございます!

これからもよろしくおつきあいくださいませ。

NAOさんは本当に麺類がお好きなんですね。

【ありがとうございます】
☆象さんへ☆
お祝いのお言葉、ありがとうございます!
こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
麺好きは、停まるところを知らない、という感じです。
タイのこともいろいろとお教えください。
ありがとうございました。
この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。