≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャーシュー素麺

友人が自分で作ったチャーシューをくださったので、チャーシューメンを作りました。

ただし、今日は素麺を食べたかったので、麺は小豆島手延べ素麺にしました。

自家製のつゆで小松菜、小ネギ、大根、ミートボール、麩(ふ)を煮込み、固茹でした素麺と合わせた上に温めておいたチャーシューを2枚載せました。

チャーシューアップ

これは、正確に言えば「焼き豚」ではなく「煮豚」です。

しかし、このチャーシューはしっかりとした固さがあるのに、口の中に入れると途端にとろけるのです。

チャーシュー箸

とろけるのはいいのですが、初めから形がぐずぐずに崩れてしまっているチャーシューにお目にかかることが少なくありません。

ところが、このチャーシューは違うのです。

形はきちんとしているのに、食べてみるとものすごく柔らかく、特に脂身などは舌の上で正に一瞬のうちに溶けていくのです。

しかも、香りが高く、甘みもほどほどで、何よりも豚の美味しさが巧みに封じ込められています。

これはもうプロの味といっても良いのではないでしょうか。

こういう素晴らしいものをいただけることに、心から感謝します。

素麺アップ

一方の手延べ素麺も美味しいです。

いつもお話しするように、煮麺(にゅうめん)に使うなら手延べに限ります。

手延べでも、器の中で熱いつゆに入れられたら、ある程度湯伸びはします。

でも、一杯を食べ終わるまでの間でしたら、それ以上は伸びないのです。

ここが手延べでない素麺との決定的な違いです。

サボテン

ところで、サボテンがたくさんの花を咲かせました。

嬉しい限りです。

真冬の真っただ中にあっても、確実に命は躍動している、そんな思いです。

サボテンアップ

人間も花を咲かせなくては。

美しい花々を見ていて、ふとそう思いました。

今年は是非とも花のある年にしたいですね。






スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。