≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中麺

『明星 中麺(ちゅんめん)』というインスタントラーメンがありました。


1969年2月に発売。

業界初のノンフライのインスタントラーメンでした。

油揚げ麺にはない、生麺に近い食感と風味で人気を集めました。

確か、愛好家の間で「あなたはフライ派? ノンフライ派?」という論争(?)まで起きて、ずいぶんと大きな話題になりました。

この波に他社が乗らないはずがなく、次々とノンフライものが登場しました。

日清食品『日清生中華』、サンヨー食品『来来軒』、東洋水産『なま味ラーメン』、エースコック『麺生中華』といった具合です。

いずれもよく食べました。

『明星中麺』は、スープが生醤油のような味でメンマ的な香りが強かったように思います。

麺は細めで、うっかり茹で過ぎるとグズグズになってしまいがちだった記憶があります。

これらのノンフライものは、現在では製造されていませんが、しかし、『明星中麺』は結果的に、あのロングセラー商品の布石としての役割を見事に果たしたのです。

それは、ノンフライものの雄、『明星中華三昧』です。

『明星中麺』があったからこそ『明星中華三昧』が出来上がったのだ、と思っています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。