≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わっしょいパック

ハウス食品株式会社による『東京のラーメン屋さん わっしょい』というインスタントラーメンがありました。

1988年頃、短期間しか販売されなかったと思います。

テレビCMには、柴俊夫さんと岸本加世子さんが出演していました。

わっしょい新顔

ハウス食品は、いわゆるご当地袋麺として、『うまかっちゃん』(九州)、『好きやねん』(近畿)、『うまいっしょ』(北海道)を出していましたが、この『わっしょい』もまたそのシリーズのひとつで、首都圏及び静岡県限定販売の商品でした。

東京ラーメンを強く意識したスープは、クセのない正統派醤油味で、昔、蕎麦屋さんで食べた、あっさりとした中華そばに似ていたと記憶しています。

ハウス食品は、その後インスタントラーメン製造部門を大幅に縮小し、現在生産販売されているのは『うまかっちゃん』と『好きやねん』のみです。

わっしょいれんげ

『本中華 醤(ジャン)』『シャンメン』『楊夫人(マダムヤン)』『たまごめん』『王風麺(わんふうめん)』など、以前ここでご紹介した、かつてのハウス食品の製品が再び三たび想い出されます。

インターネットのおかげで、地方限定販売のラーメンも容易に手に入るようになって喜ばしい限りなのですが、製造が終わったものはどうしようもありません。

いつも言うことですが、一時的で構いませんので、旧作の復刻を望んでいます。

梅雨本番となりましたが、さらに『麺喰い』を続けます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。