≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


塩ラーメン1

イオン株式会社による『塩ラーメン』を使って『青菜塩バターラーメン』を作ってみました。

塩ラーメン2

器に、埼玉産有機栽培小松菜(大6茎)の茎、青森産有機栽培ニンニク(大1片)、瀬戸内産天然塩(小さじ2)、沸騰した自家製アルカリイオン水(600cc)を入れ、フタをして電子レンジ(500ワット)で8分間加熱。

小松菜の葉を入れ、フタをして1分間加熱。

並行して、たっぷりの自家製酸性水で麺を2分間茹でます。

塩ラーメンセット

器に添付粉末スープを入れて混ぜ、茹で上げた麺を投入。

千葉産有機栽培長葱、自家製有機栽培紫蘇(大葉)、バターをあしらえば出来上がりです。

塩ラーメン顏

紫蘇とバターの香りが融合した『青菜塩バターラーメン』です。

塩ラーメンれんげ

『サッポロ一番 塩らーめん』に近い味の塩味スープは、胡麻の風味が効いていて、バターと抜群の相性。

小松菜、紫蘇、葱とも非常によく合います。

塩ラーメンアップ1

「もちっとした太麺」にスープが絡んで美味です。

塩ラーメンアップ2

弾力とツルミのある麺は食べ応えあり、です。

一連のイオンブランドのインスタントラーメンは、価格は激安ですが、中身は決して安っぽくありません。

以前出ていたノンフライ麺のシリーズは、最近地元のスーパーでは見かけなくなりましたが、この油揚げ麺のシリーズもまた大手ラーメンメーカーに引けを取らない出来です。

プライベートブランドの良さを強く認識する一品です。

たとえ首相が自分を「立法府の長」と言おうが、『麺喰い』を続けます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。