≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たまねぎラーメン1

兵庫県たつの市のイトメン株式会社による『イトメンのたまねぎラーメン オニオンスープしょうゆ味』を使って、『あおたまラーメン』を作ってみました。

たまねぎラーメン2

自家製アルカリイオン水600ccを沸騰させ、化学調味料不使用顆粒カツオダシ(大さじ1)、瀬戸内産天然塩(小さじ2)、純米酒(大さじ2)、青森産有機栽培ニンニク(大1片)、埼玉産有機栽培小松菜(大6茎)の茎、茨城産有機栽培レタス(中3枚)、埼玉産有機栽培ミニトマト(2個)、豊橋産ウズラの卵(1個)、添付「かやく(乾燥たまねぎ)」を入れて、5分間煮ます。

小松菜の葉を投入し、火を止めて添付粉末スープを加え、よく混ぜます。

ボウル

別の鍋に自家製酸性水をたっぷり張り、沸騰したら麺を投入して2分間茹で、上げ際に純米酒(大さじ1)を注いでザルに取ります。

スープと麺を合わせ、茨城産有機栽培長ネギを刻んで載せれば、『あおたまラーメン』の出来上がり。

スプーン

あっさり醤油味のスープにタマネギの香りが利いて、芳醇な味わいに。

『あおたまラーメン』の「あおたま」は「青ネギ」と「タマネギ」のこと。

要するに、それら両方のネギを盛っているということです。

ヌードゥルズ

イトメン自慢の無塩製麺による麺は縮れ気味の中細麺で、屋台風の程良いボソボソ感。

小麦の風味とスープの絡みも秀逸。

佳いものに出会いました。

これは、大手の製品には先ず無い一品です。

やはりご当地インスタントラーメンというのは、決して徒(あだ)や疎(おろ)かにはできないのです。

また探索して参りましょう。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。