≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


進化

東洋水産のランキングカップ、三つの『1位』を買ってみました。

『2014−15 TRY(Tokyo Ramen of the Year<業界最高権威>)ラーメン大賞』というコンテストで第1位となったラーメンをもとに作ったそうです。

『名店部門 しお1位』の『進化』は、「鶏をベースに魚介の旨味を利かせた、キレのある塩味スープ!」で、熱湯3分、特製油を後入れ。

『町田汁場 しおらーめん進化』は、東京都町田市森野の本店と町田駅前店の2軒を構えているお店です。

『しおらーめん』はとても好きなので、楽しみです。

大島

『名店部門 みそ1位』の『大島』は、「生姜やニンニクを利かせた、濃厚札幌みそラーメン!」で、熱湯4分、特製油を後入れ。。

『大島』は、東京都江戸川区船堀にあるお店で、パッケージの写真を見ると、『味噌』の他、『塩』『正油』『昔風』があるようです。

札幌ラーメンのお店が東京に出始めた頃の『味噌ラーメン』が懐かしいので、楽しみです。

しば田

『新人大賞部門 総合1位』の『しば田』は、「鴨と貝の旨味が特長の、コクのある醤油味スープ!」で、熱湯2分、特製スープ(液体)を後入れ。

『中華そば しば田』は、東京都調布市若葉町のお店。

熱湯2分とは、極細麺なのでしょうか。

「鴨と貝の旨味」とは、麺ともどもスープも楽しみです。

実際にあるお店の監修に基づいて商品化されるインスタントラーメンがずいぶんと増えました。

もちろんお店で食べる本物のラーメンとは全く別の物なのですが、そのお店に行ったような気分になれるとしたら、とても楽しいことです。

新しい製品に期待します。

斯くして、さらに『麺喰い』は続いていくのです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。