≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


箱2

SEVEN&i GOLD&日清『味噌ラーメン すみれ』を、手を入れずに食してみました。

箱1

但し、いつものとおり、添付粉末&液体スープは北海道産天然利尻昆布でダシを取った自家製熱湯ミネラルウォーターに溶かしました。

そこに青森産有機栽培ニンニク(大、1片)、地元産塩茹でソラマメ(5個)を入れてフタをし、電子レンジ(500ワット)で7分間加熱。

さらに、埼玉産有機栽培レタス(中、5枚)をちぎって投入し、2分加熱しました。

丼

たっぷりの自家製酸性水で3分間茹でた麺をスープと合わせ、茨城産有機栽培泥ネギを刻んで載せれば、出来上がりです。

れんげ

加熱している段階から、スープは独自の香りを放っていましたが、飲んでみるとコッテリの中に妙な「後引き」がない素直な飲み口。

たぶん豚骨中心の味噌スープではないかと思ってボックスの「原材料」を見たら、そのとおりでした。

独特の香りは、その豚骨に香味野菜が加わったものでしょうか。

顏

脂多めのスープが太ちぢれ麺によく絡んで結構です。

アップトップ

この麺はモッチリ感、ツルミ、コシの三拍子が揃っていて、生麺に近く、なかなか良い出来です。

これを細くすると、昔あったノンフライ麺の『明星めん吉』の麺のようになるのではないか、と思います。

アップサイド

しかし、ボックスのコピーにある「店味」的な味わいを感じることができました。

この系列に『醤油ラーメン』と『塩ラーメン』が出てくれれば嬉しいのですが。

斯くも「麺喰い」の欲求は尽きないのです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。