≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麺許皆伝

青汁練り込み『ヤクルトラーメン 麺許皆伝 しお味』で『生木耳 ココナッツラーメン』を作ってみました。

丼

ラーメン以外、具材等は全部有機栽培。

自家製ミネラルウォーターを沸かし、水から入れた北海道産天然利尻昆布でダシを取ったスープ(600cc)に、添付粉末スープ、化学調味料無添加鶏ガラスープ顆粒(こさじ1)、国産天然塩(小さじ1)、北海道産生木耳(大、1枚)、青森産ニンニク(大、1片)、化学調味料無添加マレーシア産ドライココナッツ(擂り鉢で擂りおろして、大さじ1)を入れ、フタをして、電子レンジ(500ワット)で8分間加熱します。

れんげニンニク

ココナッツの風味満点にしてニンニク味の利いた、絶妙塩味スープが出来ました。

顏

たっぷりの自家製酸性水で3分弱茹でた麺とスープを合わせ、刻んだ茨城産泥ネギを載せれば出来上がりです。

木耳

生にして有機栽培の木耳は、実に柔らかくて臭みもなく、真に乙な味。

恥ずかしながら、確信しつつ生の木耳というものを食べたのは今日が初めてです。

以後は、従来の「乾燥もの」は食べられない感じです。

長年の希望を果たせました。

麺アップ

いつものとおり、青汁入り麺はほんのりグリーンで「縮れ&ちょい太」。

麺トップ

今日の『マレーシア産ドライココナッツ』は、ココナッツの身の部分を小さくカットしたもの。

ココナッツミルクよりも味と香りが濃厚で、そのままカリカリッと食べてもツマミになります。

擂りおろさないでスープに入れると硬くなるので、粉にした方が、風味が広がってとても美味しいです。

次回からは、あるのを忘れていた、簡便なフードプロセッサーを使います。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。