≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かっぱ麺

福島県須賀川名産の『かっぱ麺』で『サワーラーメン』を作ってみました。

『かっぱ麺』とはキュウリの搾り汁だけで練った、キュウリの里・須賀川ならではの麺です。

丼

北海道産天然利尻昆布(中、1片)を30分つけておいた自家製ミネラルウォーター(600cc)を沸騰させ、自家製ピクルスから、有機栽培キュウリ&ニンジン&カブ&レッドピーマンを取り出して投入。

青森産ニンニク、ポークウインナーソーセージ、有機栽培ブロッコリー&カリフラワー、地元産ダイコン、三陸産生ワカメを加えます。

味付けは、化学調味料無添加カツオダシ&XO醤、国産天然塩、そしてオリーヴオイル。

れんげ

ピクルスの酸味とオリーヴオイルの風味が程良く溶け合った、欧風『サワースープ』となりました。

顏

例によって、たっぷりの自家製酸性水で4分間茹でた『かっぱ麺』をスープと合わせ、茨城産泥ネギを刻んで載せれば出来上がりです。

麺トップ

『かっぱ麺』は、どちらかといえば細平麺なのですが、とてもしっかりしていて湯伸びしにくく、ストレート麺なのにスープをきっちり捕まえます。

麺アップ

キュウリの搾り汁のみならずキュウリの実も練りこんであるので、青々しい香りとツブツブの歯応えが微かに
感じられて、食欲を増進します。

この麺は今日のような薄味のスープに合うと思いますが、地元・須賀川のオススメレシピは、麺に付いてくる『特製味噌』に絡めて食べる『冷し中華』的な食べ方。

一回それで食しましたが、自分には今回の方が向いているようです。

『かっぱ麺』、また注文しましょうか。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。