≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中華そば

中太の『播州 中華そば』で『イタリアンラーメン』を作ってみました。

自家製ミネラルウォーター(600cc)に北海道産天然利尻昆布(中、1片)を入れ、20分間放置。

これを沸騰させたところへ、化学調味料無添加カツオダシ(1包)、国産天然塩(小さじ2)、純米酒(大さじ1)、化学調味料無添加オイスターソース&XO醤(各、小さじ1)、国産トマト(大、2分の1個、ざく切り)、国産レタス&キャベツ&タマネギ(千切りなど、全部で30グラム)、青森産ニンニク(大、1片)を投入して煮ます。

丼

途中、昆布を引き上げ、千切りにして再び投入。

味が薄かったので、化学調味料無添加鶏ガラスープ顆粒(小さじ1)を加え、ニンニクが柔らかくなったらスープは完成。

れんげ

トマトの風味豊かな塩味スープとなりました。

顏

たっぷりの自家製酸性水で5分間茹でた麺とスープを合わせ、刻んだ茨城産泥ネギを散らし、自家製ペペロンチーノオイルを注げば出来上がりです。

麺トップ

存在感満点の中太中華麺が、まるでパスタのように君臨して、エクストラヴァージンオイルの香りたゆたうイタリアンスープとよく合うのです。

麺ロング

しかし、このスープは『カペッリーニ』のような極細パスタにも合うと思います。

ならば、素麺などにも適しているかもしれません。

失敗を恐れずにいろいろとやってみると、レパートリーが増えていきます。

美味しい麺をいただく嬉しさを感じられることに感謝します。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。