≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島原手延素麺

『島原手延素麺』で『酸辣そうめん』を作ってみました。

今回の素麺は前回のそれではなく、同じ島原で作られた、別の生産者による物です。

どんぶり

スープは、自家製ミネラルウォーター(500cc)を沸かし、化学調味料無添加鶏ガラスープ顆粒(大さじ1)、国産天然塩(小さじ2)、純米酒(大さじ2)を投入してベースとします。

そこに、自家製ピクルスとその「漬け汁」を加えて酸味とします。

漬け汁は大さじ3を、ピクルス(ニンジン、セロリ、カリフラワー、ズッキーニ、ミニトマト)は適量を入れ、さらに、地元産有機栽培小松菜(大、5茎)も共に煮ます。

最後に、国産一味唐辛子を多めに振りかけます。

れんげ

あっさりとした“ちょい辛すっぱい”『酸辣スープ』が出来ました。

顏

たっぷりの自家製酸性水で、差し水をしながら1分間茹でた麺をスープと合わせ、茨城産パクチーをあしらえば、出来上がりです。

麺アップ1新

この麺を茹でるのは初めてなので、少し柔らかめになってしまいました。

麺2

次回からは、茹で始めから30秒たったところで差し水をしてみようかと思います。

自分で作った『酸辣スープ』はまあまあです。

今度は中華麺で『酸辣湯麺』を作ってみましょうか。

麺も打てば良いのでしょうが、時間が取れたらやってみます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。