≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島原手延素麺

『島原手延素麺』で『塩味ライトヌードル』を作ってみました。

どんぶり

自家製ミネラルウォーター(500cc)を沸騰させ、化学調味料無添加鶏ガラスープ顆粒(大さじ1)、国産天然塩(小さじ2)、純米酒(大さじ1)、化学調味料無添加カツオダシ(小さじ2)を加えて調味。

そこに、埼玉産小松菜(中、4茎)、香川産ニンニク(大、1片)を入れて煮ます。

いつものとおり、小松菜は茎から煮て、ニンニクが柔らかくなったら葉を投入して火を止めます。

れんげ

あっさり味の塩味ライトスープが出来ました。

顏

この素麺の茹で時間は1分で結構だと思います。

例によって、たっぷりの自家製酸性水で茹で、スープと合わせたら茨城産パクチーをあしらって出来上がりです。

麺トップ1

手延の技と酸性水の威力で、実に素晴らしいコシを持った麺になりました。

麺トップ2

煮麺にしてもこのコシとは、全くもって見上げたものです。

麺アップ

やはり『手延』の力は大したものなのです。

なにかちょっとだけ食べたいとき、こういう『ライトヌードル』はうってつけです。

しっかりとしたコシを楽しめながらも、消化が良くカロリーも低いので、全然胃もたれなどせず、程なくして
お腹が空いてきます。

素麺はダイエットにも適しているのです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。