≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤富士郎

『サッポロ一番 赤富士郎 辛豚骨醤油ラーメン』が出ていました。

「コシのある極太麺!」と「スープ濃いめ!」は、先に出た『富士郎 豚骨醤油ラーメン』と同じですが、「辛い揚げ玉富士盛り!」がユニークです。

2カップ

これで『富士郎』が二つ、兄弟のようなラインナップとなりました。

これからもまた違った味の弟が増えるのでしょうか。

赤富士郎遠近

『富士郎 豚骨醬油ラーメン』の麺は、確かに極太で量も90グラムと多く、食べ応えはあるのですが、熱湯を注ぐだけでは「もどり」が今ひとつでした。

そのため、ボソボソ感が否めない麺となってしまうのです。

従って、次回は鍋で煮ようかと思っています。

カップに熱湯を投入したら麺ごと鍋に移し、好みの硬さに茹で上げてザルに取り、スープを器に入れて別の熱湯で溶いたところに合わせるのです。

こうなると最早全くカップラーメンの利便性は失われますが、少しでも美味な麺を食べたいので、敢えてやってみます。

ところで、『富士郎』『赤富士郎』と来たので、次は『白富士郎』で「白湯(パイタン)」か「豚骨」でしょうか。

生活を楽しくしてくれるインスタントラーメンに感謝します。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。