≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頂

『サッポロ一番 頂 しお味』で『グリーン塩ラーメン』を作ってみました。

どんぶり

例によって、先ずは極薄味スープを。

自家製ミネラルウォーター500ccを沸かし、函館産化学調味料無添加さきイカ、化学調味料無添加オイスターソース&XO醤、瀬戸のほんじおで味付け。

木耳を煮込み、仕上げに東京産小松菜、添付液体スープを入れ、さきイカを引き上げて火を止めます。

れんげ

透明に近い褐色の旨塩スープが出来ました。

顏

通常どおりたっぷりの自家製酸性水で硬めに茹でた麺とスープを合わせ、千葉産パクチーと刻んだ博多産万能ねぎを載せれば、『グリーン塩ラーメン』の出来上がり。

麺アップ

『頂』の麺はよくできているのですが、ちょっとでも茹で過ぎるとコシがなくなってしまいます。

硬めがお好みの向きには、茹で時間3分弱くらいが良いのではないでしょうか。

サンヨー食品自慢の「沖縄旨塩仕立てのしお味スープ」を他のスープで割ってしまうのは申し訳ないかな、とも思いますが、美味を追求してのこととてご容赦いただければと思います。

過日、『頂』の『つけめん』が出るとお話ししましたが、今までのラインナップで『冷やし』を作ってみるのも面白いでしょう。

麺を茹でて冷水で締め、具材を載せて、適度に薄めた液体スープをかけるだけ。

酸っぱい『冷し中華』はあまり好まないので、特に夏、酸味のない『冷やしラーメン』をよく作りますが、『頂』を応用すると上手くいくような気がします。

となると、『マルちゃん正麺』『日清ラ王』『明星究麺』など、一連の「生麺みたい」シリーズでもイケルでしょう。

酸っぱい『冷し中華』ではなく、『ラーメン』を冷やした『冷やしラーメン』がお好みの方にオススメかもしれません。

やってみます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。