≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シーケーワン

2014年5月13日(火)の全国紙。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

新しい学校やクラスで緊張気味だった子どもたちも、そろそろなじんできたころだろう。

新学期のクラスの雰囲気づくりは、教師の工夫のしどころ。

ある小学校の担任は、1冊の絵本を児童に読み聞かせた。

▼「おまえ わらう」「おれ しっぽ ふる」「おまえ てで かく」「おれ あしで かく」・・・・。

犬(おれ)の目から人間(おまえ)を見て比べていく。

共通点はない。

▼でも最後は「おれと おまえ 全然ちがう。だけど すき。 だから ともだち」と(きたやまようこ作『ゆうたはともだち』あかね書房)。

話を聞いた児童は口々に言った。

「みんなちがうから、みんないいんだね!」

▼古代ローマでは、12歳から始まる中等教育で「対話の訓練」を重視したという。

自分とは違う意見があることを知ることで、異なる考えを持つ人に対しても説得する話し方を身につけることができるからだ。

作家の塩野七生(ななみ)さんが『ローマ人の物語』で紹介していた。

▼「自分と同じだから」大事にするのではなく、「違っているから」尊重する。

それぞれの個性や、求める幸せの在り方を、ありのままに認めることが、生きやすい社会への第一歩であろう。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

生きているから、違う。

人間だから、違う。

違うから、豊か。

個が集うから、全体。

個が先だから、面白い。

個が後なら、全体が先。

そんな世は、御免。

恐怖、恐怖。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。