≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちび赤

『明星ちびろく』が発売されたのは、1974(昭和49)年だったそうです。

40グラムほどの麺が6つ入っていて、麺の量を加減できるというのが売りのインスタントラーメンでした。

ちび茶

せんだみつおさんが出ていたテレビのCMが、鮮烈に記憶に残っています。

「ぼくは『ちび1』、お母さんは『ちび2』、お父さんは『ちび3』。あなたは『ちび、いくつ』かなあ?」という台詞が楽しかったものです。

ちび立体

『しょうゆ味』と『みそ味』が出た後、『野菜しお味』『カレー味』『たまご野菜味』なども登場したようですが、これらは知りませんでした。

ちび子ども

パッケージも年ごとに変わったらしく、また、表に「麺をそのまま食べられる」と書かれているところから「お湯かけ麺」と思われるヴァージョンもあったようです。

しかし、自分がよく食べた覚えがあるのは一般的な『しょうゆ味』で、ずいぶんお世話になりました。

これもまた、今食べたらどう感じるかわかりませんが、いずれにせよ、非常に懐かしいインスタントラーメンのひとつであることは間違いありません。

一時的にでも復刻していただけると大変ありがたいです。

思えば、昭和真っただ中の味だったのです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。