≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テーブルマークロゴ

テーブルマークが『うどん』を出していました。

テーブルマーク1

インスタントうどんの「生麺みたい」ヴァージョンとしては、『マルちゃん正麺うどん』『日清のどん兵衛生うどん食感。』が販売されていますが、テーブルマークも同様の製品を手がけていたのです。

テーブルマーク2

つゆは他社と同じく液体で、麺はもちろんノンフライです。

テーブルマーク裏

テーブルマークは、加ト吉と名乗っていた時代に、苦心して讃岐うどんの冷凍化に成功し、業界に大きな影響を及ぼした功績がありますので、その技術を使ってインスタントうどんを製品化したのではないでしょうか。

どんぶり

さっそく『青菜たぬきうどん』を作ってみました。

顏

麺は別茹でとし、熱湯ミネラルウォーターで伸ばしたつゆで、富士吉田産有機栽培小松菜をかるく煮ました。

揚げ玉

揚げ玉は京都産のコレステロールゼロ。

刻みネギは、博多産万能ネギ。

卵

豊橋産ウズラの卵も煮ました。

麺アップ

麺は他社のものに比べて遜色無く、流石「冷凍うどんの加ト吉」、という印象です。

つゆは甘めながら、そんなにくどい甘さではなく、アレンジは充分可能でしょう。

他社のうどんと同様、生うどんとは異なる食感ですが、やはり従来の油揚げうどんからすると雲泥の差、上出来です。

一部のスーパーにしか置いていませんが、価格も少し安いし、これから活用しようと思います。

手軽に和麺を食したいときに重宝です。

味にも色々と工夫を加えたいですね。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。