≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キリンラーメンしお味

定番『キリンラーメンしお味』で『キムチラーメン』を作ってみました。

どんぶり

今日もまたもや手抜きで、スープは電子レンジ調理です。

400cc強の熱湯ミネラルウォーターに、添付粉末スープ、韓国産キムチ、茨城産小松菜、豊橋産ウズラの卵、青森産ニンニクを投入し、電子レンジ(500ワット)で、例によって5分間加熱。

れんげ

ほどよい色のキムチスープとなりました。

今回のキムチは甘口だったので、国産一味唐辛子をたっぷり加えました。

顏

酸性水で2分弱茹でた麺をスープと合わせ、これまた例によって、刻んだ博多産万能ネギを載せれば出来上がりです。

れんげキムチ

本場のキムチには白菜のシャキシャキ感がきちんとあり、味もコクが充分で、しお味スープと見事に融合して結構なスープを作り出してくれました。

麺アップ

麺の方も、コシとまではいかないまでも、酸性水のおかげで『キリンラーメン』としてはある程度の硬さが実現しました。

前回考えたように、この麺に「冷水締め」をさらに施すとコシが出るかもしれません。

ところで、東海地方のインスタントラーメンで、未だに食していないものに『ポンポコラーメン』があります。

ポンポコラーメンしょうゆ味

愛知県豊川市にある山本製粉の製品です。

ポンポコラーメンしお味

発売は40年ほど前だとか。

ポンポコラーメンみそ味

愛知県の方では、『キリンラーメン』と並んで双璧なのでしょうか。

ポンポコやきそば

従来のパッケージが一新され、ラインナップも充実したようです。

ラインアップ

ありがたいことに、これもまた複数のショップでネット販売がされている模様ですので、購入してみたいと思います。

また楽しみが増えました。

たとえ元・全聾の作曲家(?)が謝罪会見とやらを開こうが、「麺食い」を続けます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。