≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どん兵衛前

『日清のどん兵衛生そば食感。』で『わかめたぬきそば』を作ってみました。

どんぶり

器に、熱湯ミネラルウォーター450cc、添付液体つゆ、輪切りにした青森産ニンニクを入れてフタをし、電子レンジ(500ワット)で5分間加熱。

さらに、三陸産天然生わかめを投入して2分間加熱。

顏

3分弱茹でた麺を器に入れ、国産揚げ玉、刻んだ京都山科産九条ネギ、豊橋産ウズラの卵を載せれば、出来上がり。

顏横

『生そば食感。』のそばは、しなやかにして風味豊かな良品です。

天然わかめの旨味が、つゆに磯の香りを十二分にあたえ、ちょっと高級な味わいのたぬきそばになりました。

半熟

ウズラの卵が段々と半熟になっていくのが楽しみ。

好みの状態になったらいただきます。

今回はニンニクをつゆに入れて加熱しましたが、流石、青森自慢のニンニクだけあって、変な臭みは全く出ず、寧ろつゆに隠し味を提供してくれて、大いに貢献しました。

国産ニンニクならではの働きだと思います。

麺アップ

その名のとおり、生そばにとても近い『生そば食感』の麺。

ただ、これも茹で過ぎには呉々も注意しないと、総てが台無しになります。

今日はしませんでしたが、やはり超固めに茹でて冷水で締め、再び熱湯にサッとくぐらせる、というやり方が良いと思うので、次回はそうしてみます。

この麺は、前回そうしたように『もり』で食べるとまたインスタント麺とは思えないほどの出来となりますので、『かけ』に於ける「冷水法」は抜群の効果をもたらすでしょう。

楽しみです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。