≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大勝軒

エースコック『大勝軒中華そば』で『シンプル青菜ラーメン』を作ってみました。

どんぶり

製品の味そのままを確かめたかったので、500ccの熱湯ミネラルウォーターで添付液体スープを溶いたところへ、レシピどおり5分間茹でた麺を合わせ、別に軽く茹でた茨城産小松菜を載せ、博多産万能ネギを刻んで散らす、という、オリジナルの味を一切左右しない方法で調理しました。

れんげ

スープを一口飲んで感じたのは、「甘い。」ということ。

次は「カツオ風味」。

そして「動物系」。

パッケージの裏を見たら、やはりスープには魚と豚などのエキスが両方とも使われていました。

顏

全体的には、青菜に合う「あっさり系」。

地元にもかつて2軒の『大勝軒』がありましたが、両方とも全くこの味ではありませんでした。

片方は「猛烈煮干し系」、もう片方は「あっさり煮干し系」でした。

それらに比べると、エースコックの『大勝軒』は煮干しの味が殆どしないような気がします。

これが本店の味に近いのだとすると、お弟子さんが暖簾分けするとき、違った味にしても良いのでしょうか。

不思議です。

麺アップ

麺の方は素晴らしい出来です。

太麺で強烈なコシがあり、食べている最中、微動だにせず、金輪際伸びません。

それなのに、ボソボソ感がなく、寧ろツルツルと食べられるのです。

『驚きのコシ』より、こちらの方が「驚き」だと思います。

エースコックのサイトによると、『大勝軒』は最近リニューアルされたようです。

入手してみます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。