≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワンタンメン

『エースコックワンタンメンもちもち太めん』で『サンマーワンタンメン』を作ってみました。

どんぶり

500ccの熱湯ミネラルウォーターに、添付粉末スープと青森産ニンニクを入れ、沸騰させます。

そこに、北海道産馬鈴薯澱粉で作った片栗粉を20ccの水で溶いて投入。

化学調味料無添加ガラスープペースト、五島灘の天然塩で調味し、とろみスープが出来たところに新潟産根切りモヤシを加え、15秒で火を止めます。

3分間茹でたワンタン付き麺をスープと合わせ、温めた地元産キュウリ&レタス、刻んだ埼玉産長ネギを載せれば出来上がりです。

モヤシ

モヤシととろみが『サンマーメン』の身上。

『ワンタンメン』のマツタケ風味スープがベースですから、いっそう特徴的な味になりました。

顏

本当の『サンマーメン』は、モヤシなどを炒めて水溶き片栗粉を加えた「あん」を醤油または塩ラーメンの上に載せたものですが、今日はスープそのものにとろみを付けました。

ニンニク

青森のニンニクからもたっぷり旨味が出ました。

いつもどおりホクッとして、上品な味わいです。

ワンタン

例によって、厚みが増したワンタンも美味です。

麺アップ

この太めんは『驚きのコシ』に迫るモチモチ感で、とろみスープが絡むと一段と美味しいです。

とろみが熱を封じ込めるので、おしまいまで熱々を食べられましたが、太めんは些かも伸びることなく、麺を食する醍醐味を謳歌できました。

『ワンタンメンもちもち太めん』は、これからもずっと販売されるのでしょうか。

地元スーパーで見かけなくなってきたので、いつか製造終了になってしまうのではないか、と少し懸念しています。

販売の存続を強く希望します。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。