≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山門表

ここに行って来ました。

山門裏

山門の内側はものすごく広く、平日にもかかわらず大勢の参拝客で賑わっていました。

本堂

『成田山新勝寺』。

真言密教の大寺院です。

本尊は不動明王。

中学生のとき以来、非常に久しぶりの訪問でした。

境内には護摩の煙がたなびき、ガラスで仕切られた本堂内では、たくさんの人が参列して荘重に何かの法要が行われていました。

塔

前日まで雪が降っていたとかで、白いものが三重塔の屋根にも残っていましたが、気温は高めで楽でした。

ところで、326年前のお話です。

跡継ぎとなる息子ができずに悩んでいた初代市川團十郎が妻の懐妊を一心に祈願した寺が、この新勝寺です。

その結果、1688年、初代はめでたく待望の男の子を授かり、その子は見事、二代目市川團十郎となりました。

新勝寺に厚く感謝した初代は、未来永劫その気持ちを受け継いでいくようにと、團十郎家の屋号を、新勝寺の山である成田山に因んで『成田屋』としたのです。

エスカレーター

帰りに、こんなエスカレーターがあるところに寄りました。

夜空

もう日が沈んでいましたが、周りは海なのにやはりそんなに寒くなく、助かりました。

高速道路

この『海ほたる』にも約十年ぶりで来ました。

こんなものを海の上に建ててしまうのですから、人間というのは大したものです。

山のお不動様をお参りした後、最先端技術を駆使した海上道路に載って帰って来るとは、日本は不思議な国です。
スポンサーサイト


【】
こんにちは。成田のブログを色々読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。楽しく読ませてもらいました。
【ようこそいらっしゃいました】
☆萌音さんへ☆
お越しくださり、ありがとうございました。
成田山は荘厳で、敬虔な気持ちになれました。
写真もお気に召したようで、嬉しいです。
またいらっしゃってください。
この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。