≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハイラーメン

静岡県限定販売『マルちゃんハイラーメン』で『大玉(おおたま)ラーメン』を作ってみました。

どんぶり

いつもどおりスープのベースは、化学調味料無添加カツオダシ&オイスターソース、五島灘の天然塩、純米酒。

煮込んだのは、これまたいつもどおり、青森産ニンニク、地元産キャベツの千切り&レッド及びイエローピーマン、三陸産天然生ワカメ、そして、煮卵、最後に埼玉産小松菜。

れんげ

これに添付粉末スープを加えて一煮立ちしたら、純正ゴマ油を加えてスープは完成。

薄口醤油味で素材の旨味が効いた、ちょっと本格派のスープ。

顏

トッピングは、またまたいつもと同じ茨城産パクチーをたっぷり。

玉

煮卵は、予め1時間ほど醤油味で煮込んでおいた筋金入り。

ただ、ガーンと割って食べるときの写真を撮り忘れてしまいました。

パクチー

パクチーは熱に弱いので、根を湿らせたティッシュでくるんで密閉バッグに入れ、冷蔵庫で保存しています。

こうするとけっこう持つのです。

麺アップ

この手の麺はほぐれたら間もなく引き上げると、ちょうど良い硬さになります。

上げ際に純米酒を注ぐのも忘れずに。

いつものことですが、普通の油揚げ麺のインスタントラーメンも、一手間かけるだけで見違えるように美味になります。

大手スーパーやコンビニチェーンがとても安価なプライベートブランドラーメンを次々と出していますが、こういうふうに調理すると大変身を遂げて、ものすごいオトク感を得ることができるでしょう。

手をかけずにそのまま食べるのも楽しく、それも好きですが、いろいろと工夫することも実に面白いものです。

でも、つまるところは、美味しいラーメンを食したい、という一点なのですが。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。