≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うどん

『マルちゃん正麺うどん』で『こんにゃくたぬきうどん』を作ってみました。

うどん山形

500ccの熱湯ミネラルウォーターに添付液体スープを加えて沸騰させ、群馬産こんにゃく、青森産ニンニクを煮ます。

今日も、化学調味料無添加オイスターソース、五島灘の天然塩で調味しました。

どんぶり

麺の茹で時間は、レシピより短めの4分強。

両者を器で合わせ、刻んだ博多産万能ネギ、国産卵入り揚げ玉、国産白煎りゴマをたっぷり載せれば出来上がりです。

顏

子どもの頃、そば屋さんで食べる『たぬきうどん』はご馳走でした。

その後、『力うどん』というものを知るようになって、そこにも揚げ玉が入っているので狂喜した覚えがあります。

想えば、そういう時代だったのです。

こんにゃく

こんにゃくは、内臓をきれいにしてくれるといいます。

カロリーも低く、そのくせお腹がふくれるのでダイエットに使われます。

しかし、よく味の染み込んだこんにゃくは実に美味しいですね。

うどんアップ

『正麺』のうどんは、柔らかめに茹でても伸びにくいと思います。

そこが立派なところでしょう。

これから、『けんちんうどん』『たまごとじうどん』『なべやきうどん』など、熱いところをいただく「冬うどん」ともいうべきメニューが一段と美味になります。

『正麺うどん』で作ってみましょう。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。