≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


驚きのコシ

なかなか手に入れられなかったのですが、やっと『エースコック驚きのコシ』を購入しました。

新潟産コシヒカリを練り込んだ話題作です。

『しょうゆラーメン』と『みそラーメン』の両方を買いましたが、初めに『みそラーメン』を食しました。

驚きのコシバック

レシピには、麺をスープで煮込むように書いてあるのですが、今日は油揚げ麺の茹で汁を口に入れたくなかったので、例によって麺とスープは別調理にしました。

どんぶり

スープで地元産キャベツの千切りを煮込み、指定どおり4分間茹でた麺と合わせ、定番の刻んだ博多産万能ネギ、アメリカ産カーネルコーン、茨城産パクチーをトッピングしました。

れんげ

みそスープはクセのないあっさり系。

例えば『サッポロ一番みそラーメン』のような独自の風味はありませんが、昔、出始めの頃の札幌ラーメン店で珍しがりながら食べた『味噌ラーメン』に近い感じがします。

そういう意味では懐かしい味です。

顏

みそラーメンにはコーンが合います。

なぜでしょう。

今回のコーンはアメリカ産ですが、両方とも北海道に縁が深いからでしょうか。

麺アップ

さて、麺です。

なるほど、「もっちり」というより「どっかり」という食感です。

堂々としていて、食べ応え充分です。

確かに、エースコックによる米粉入り麺の前作『新麺組』よりも明らかに「コシ」が発展しています。

しかし、レシピどおりの茹で時間だと、自分にとっては少し柔らかいかな、と思います。

これですと「驚きの」コシとまでは言えないのではないでしょうか。

次回は、茹で時間をもっと短くして『しょうゆラーメン』を食してみます。

楽しみです。

それにしても、この夏から秋にかけて、インスタントラーメンの新作が目白押しです。

以前お話ししましたとおり、先頃、日清食品から『どん兵衛生うどん食感』『どん兵衛生そば食感』が出ましたし、麺好きにとっては嬉しいことです。

次々と新製品を発売しないと競争に勝てないのだ、という業界内の声も漏れ聞こえてきます。

それは大変なことでしょうが、やはり消費者はより良いものを待っています。

いっそう美味しい麺を期待しています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。