≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三養ラーメン

『韓国三養ラーメン』で『11品目ラーメン』を作ってみました。

今回も添付粉末スープは使わず、オリジナルスープをこしらえました。

11品目の内訳は、国産牛肉、埼玉産ダイコン、地元産有機栽培長ネギ、安曇野産有機栽培ピーマン、国産赤魚、国産ポーク&チキンソーセージ、神奈川産ニンジン、国産白ゴマ、青森産ニンニク、地元産キャベツ、最後に刻んで散らす福岡産万能ネギ。

万能ネギ以外を、化学調味料無添加カツオダシ&XO醤、能登の天然塩を加えた500ccの熱湯ミネラルウォーターで煮込みました。

どんぶり

一見、そんなに多くの具材が入っているようには思えませんが、今回の一品は栄養満点です。

れんげ

肉、魚、野菜からまんべんなく旨味が出て、濃厚なスープが出来上がりました。

顏

例によって、醤油を全く使わないのに褐色のスープになったのは、主として牛肉、ニンジン、XO醤の働きによるものです。

ニンニク

こういうスープにはホクホクのニンニクが絶妙の取り合わせです。

麺アップ

『三養ラーメン』の麺は極太ではありませんが、硬めに茹でると、縮れとモッチリ感がとても上手く現れてインスタント麺を食べる楽しさを満喫させてくれます。

我ながら、生麺とインスタント麺、両方を好む自分を再認識しました。

久しぶりに麺を打とうかと思い始めました。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。