≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄そば

『沖縄そば』で『サラダラーメン』を作ってみました。

解説

レシピには、「麺を茹でた後、食油をまぶして冷まし、今一度熱湯をくぐらせなさい。」と書いてありますが、あっさりした味にしたかったので、茹で上げの麺をそのままスープと合わせました。

スープ

例によって、添付粉末スープを500cc熱湯ミネラルウォーターに投入して熱します。

今回は何も具材を入れませんでした。

調味は、通常どおり能登の天然塩。

火を止める直前に、埼玉産レタス、地元産キュウリ、安曇野産有機栽培ミニトマトを入れて温めます。

出来上がったラーメンの上に冷えた野菜を載せると全体がすぐにぬるくなってしまうので、そういうやり方は禁物です。

どんぶり

スープと麺を合わせたら、刻んだ福岡産万能ねぎを散らして出来上がり。

れんげ

スープの袋には「ソーキ風」と書いてありますが、このスープはイワシのダシが猛烈に利いていて、非常に濃厚な魚貝系の味です。

顏

サラダラーメンはとても軽く、お腹に優しい一品です。

麺に油をまぶさなかったことで、よりあっさりした味わいになりました。

望んだとおりのものが出来て満足です。

こーれーぐす

『沖縄そば』には『こーれーぐす』。

これをかけると沖縄がすぐそこにやって来ます。

麺アップ

麺は平たく、弾力の中にしっかりとした硬さもあり、さらに『沖縄そば』独自の香りもきちんと感じられます。

豚の角煮を載せるのが定番ですが、サラダ野菜のみの『沖縄そば』も一興です。

ゴーヤチャンプルーを載せると「沖縄+沖縄」で、楽しく、よりいっそう美味しくいただけるでしょう。

やってみます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。