≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山形中華そば

『山形中華そば』で『ワンタンつけめん』を作ってみました。

この中華そばは、「内モンゴル産かんすい」と「天外天塩」を使用していて、麺には卵も練り込まれているということで、期待しながら作りました。

「天外天塩」とは、モンゴルの岩塩だそうです。

山形中華そば裏

パッケージのレシピには、添付液体スープと粉末かくし味を予め熱湯で溶いておいて、そこに茹で上がった麺を入れなさい、と書いてあります。

茹でこぼしの湯でスープを作れ、としていないところが結構です。

セット

スープには例によって、化学調味料無添加チキンスープペースト、瀬戸内産天然塩、国産白すりゴマで少々手を加え、埼玉産レタス、地元産有機栽培ミニトマト、岩手産ニンニクを煮込み、最後に餃子の皮を投入しました。

そして、自家製塩メンマと刻んだ京都産九条ネギを載せ、別に静岡産パクチーを添えました。

新顔

スープは冷ますことなく麺と共に供しました。

濃厚な醤油味で、パッケージにあるように、昔懐かしいそば屋さんの中華そばを思わせる、素朴な味です。

ワンタン

いつものようにワンタンに見立てた餃子の皮は、存在感を誇ります。

麺パクチー

見てわかるように、この中華麺は卵が加えられているので流石に黄色が鮮やかです。

麺スープ

スープに入れるとピタリとはまって絵になります。

麺アップ

ストレートでコシが強く、それでいてツルツル感たっぷりの麺は、食欲を旺盛にしてくれます。

普通に温かいラーメンの形で食べようかとも思ったのですが、この季節ですので『つけめん』にしてみました。

この麺は播州産中太中華麺に似た食感を持っていますが、あれよりも繊細で優しい感じがします。

山形には行ったことがありません。

いつかお邪魔して、本物の『山形中華そば』を食したいものです。

山形の皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト


【】
山形で 今の時期は冷やしラーメンです。
乾麺でもありますよ
【美味しそうですね】
☆藤野樹海さんへ☆
コメント、ありがとうございます。
山形ラーメンの『冷やし』も美味しそうですね。
捜してみます。
この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。