≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長崎タンメン

初回限定生産で、スーパーでももう在庫が切れている復刻版『長崎タンメン』を使って、『ホワイトタンメン』を作ってみました。

どんぶり

ミネラルウォーター(350cc)に北海道産天然日高昆布(小1枚)を入れ、30分放置。

これを火にかけ、沸騰直前に昆布を引き上げます。

国産大豆の無調整豆乳(50cc)、タイ産ココナッツミルクパウダー(大さじ1)、太刀魚の塩焼き(小1切れ)、地元産ニンジン(短冊切り、少々)を加えて煮ます。

太刀魚を引き上げ、『長崎タンメン』の添付粉末スープを投入し、一煮立ちしたら火を止めます。

ミネラルウォーターで約2分弱茹でた麺をザルに取り、器でスープと合わせ、千葉産有機栽培パクチー、北海道産小ネギ、自家製塩メンマ、チャーシューを載せれば出来上がりです。

れんげ

豆乳とココナッツミルクのおかげで、パイタンのような白いスープが出来ました。

もともと『長崎タンメン』のスープは澄んでいますが、それが濁ると同時に、実にまろやかでマイルドな味になりました。

顔

一見すると『とんこつスープ』のようにも見えますが、味は正反対で、全くクセがなく大変にあっさりとしています。

パクチーネギ

ですから、個性が強いパクチーの風味が際立つのです。

こういうふうにすると、パクチーの美味しさが満喫できます。

麺アップ

そのパクチーを麺に絡めていただくと、『長崎』ならぬアジア大陸を想起させる旨さが広がっていきます。

今回、豆乳とココナッツミルクを合わせてみましたが、お互いを邪魔することなく上手に溶け合って、秀逸な味を出してくれました。

このコラボはこれからも使えそうです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。