≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

播州産中太中華麺(業務用乾麺)を使って『そば湯ゴマ味つけめん』を作ってみました。

スープ顔

昨日とろろそばを茹でたそば湯(ミネラルウォーター)をベースに、化学調味料無添加チキンスープペースト、おろした熊本産ショウガ、瀬戸内産天然塩、化学調味料無添加XO醤&オイスターソース、おろしニンニク、そして、国産すりゴマ(白)と純正ごま油でスープを拵え、埼玉産小松菜、京都産九条ネギ、愛知産ミニトマト、豊橋産ウズラの卵などを煮込みました。

麺もり

ミネラルウォーターで5分強茹でた麺は冷水で締め、よくもみ洗いしてぬめりを取り、器に盛って静岡産小ネギを載せました。

麺もりアップ

いつもながら、播州産中太中華麺は抜群のコシと噛み応えに加え、豊かな小麦の風味で満足させてくれます。

麺スープ

これからの季節、この麺は『もり』や『つけめん』に最適です。

麺アップ

たっぷりのすりゴマとゴマ油が、その味と香りで食欲を増進させます。

また、隠し味的に働くそば湯がスープ全体に素朴なコクを与え、さらにそれが麺に絡まって実に結構な「麺食い」を体感させてくれます。

そばアレルギーの方には本当に申し訳ないのですが、そうでない方には、そばを茹でたらそば湯は捨てないでスープとして活用されることをお勧めします。

ささやかですがエコにもなりますし、第一、そば湯にはビタミンB1が多く含まれています。

ビタミンB1は、脚気(かっけ)、神経炎、神経痛、筋肉痛、関節痛、心臓病などに良いそうです。

美味しく食べて健康を保ちましょう。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。