≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

注文していた『須賀川きゅうり麺』が来ました。

『きゅうり麺』2袋、『すか川そうめん』4袋、『とろろそば』2袋のセットです。

『きゅうり麺』だけのセットがなく、他の須賀川麺も初めて食してみたかったので、この商品にしました。

希望小売価格から10パーセントオフのうえ、代引き手数料は会社持ち、さらに『滝の白糸』という細うどんがサービスで付いていました。

きゅうり

サイトには書かれていなかったのですが、『きゅうり麺』には液体の「ごまだれスープ」というものが2つずつ添付されていました。

これを薄めずに「かけつゆ」として使いなさい、とパッケージにあります。

原材料

原材料を見ると、麺には添加物無し。

嬉しいです。

注意書き

注意書きも丁寧です。

手持ちの化学調味料無添加味噌と自家製つゆを合わせて「特製味噌」を作り、書いてあるとおりの食べ方をしてみましょう。

そう。

麺は「ゆで上がり後すぐ」が命です。

ですから、出前で麺を食べるのは、本当は結構ではないのです。

当然ながら、伸びる、冷める、のです。

プロの麺を食したいなら、やはりお店で出来立てを。

『立ち食いそば』や「駅そば』と呼ばれるものも、本来ならばイレギュラーです。

麺を茹で置きしていますので、特にそばは既に伸びているのです。

待たずに早く食べられる点は大きな利点ですが。

スーパーにある袋入り『茹でうどん・そば』、コンビニの『ざるそば』や『冷やそうめん』なども同様です。

あまり伸びていないものもありますが、伸びを防ぐために凝固剤やコンニャク粉が混ぜられている場合もありますので、注意が必要です。

『冷凍うどん・そば・中華麺』は『茹で』に比べると伸びがひどくなく、その製造技術力には心から敬意を表しますが、これも一度茹でた麺を急速冷凍しているので、「ゆで上がり後すぐ」に食べることにはなりません。

美味なる麺は「茹で立て」「出来立て」なのです。

さて、須賀川の銘品、その味わいは。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。