≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんぶり

極細パスタ、ディチェコのカペッリーニで『トマト煮込みラーメン』を作ってみました。

煮込んだのは、地元産プチトマト、茨城産小松菜、埼玉産レタス、青森産ニンニク、近海産白身魚、卵白保存料着色料無添加白カマボコ、チキン&ポークウインナーソーセージなど。

れんげ

スープベースは、化学調味料無添加チキンスープペースト&カツオダシ。

トマトをふんだんに入れて煮込んだので、まるっきりトマト味の無国籍スープになりました。

顔

トッピングは、本格チャーシューと刻んだ地元産長ネギ、そして、自家製XO醤&オイスターソースメンマ。

ネギメンマ

今回のメンマには、化学調味料無添加XO醤に加えて、同じくオイスターソースもまぶして漬け込みましたので、いつもより濃厚な味に仕上がりました。

チャーシュー

チャーシューも切り落としではなく、本格的なものを用意しました。

麺アップ

カペッリーニは茹で時間2分弱とし、多少硬めに茹で上げたら、ちょうど良い具合に出来ました。

カペッリーニは、鹹水が入った中華麺を食べたくないときに重宝です。

まるでクセがなく、素直なストレート麺にして消化が良いので、お腹にもたれません。

このパスタは、デュラム小麦のセモリナ(粗挽き粉)100パーセントで出来ているので、食感も格別です。

これからの季節、冷製スープパスタも美味しくなります。

いろいろと作ってみましょう。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。