≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チーズラーメン

『オットギチーズラーメン』で『シンプル海苔ラーメン』を作ってみました。

どんぶり

添付粉末スープを熱湯ミネラルウォーター400ccで溶き、添付かやく、カーネルコーン、茨城産小松菜、そして、以前取っておいた添付粉チーズと今回のそれを思い切ってダブルで投入、煮込みました。

ロング顔

そして、ミネラルウォーターで2分半茹でた麺と合わせ、大田区産焼き海苔を載せました。

れんげ

チーズがたっぷり入ったので、ポタージュスープのような姿のスープとなりました。

ダブルでチーズを加えたのに、臭みは全くなく、思いの外あっさりした味になりました。

出来上がったラーメンの上に粉チーズを振りかけたときは濃厚な香りがするのですが、煮込むと香りが消えるというのは不思議です。

むしろ、香りが飛んだということなのでしょうか。

顔

こういうスープにも、海苔はずいぶんと良く合います。

麺アップ

麺は、韓国ラーメン定番の縮れ太麺。

やはり、これは独自の美味しさを持っていて、他の追随を許しませんね。

思うに、韓国ラーメンの麺というのは、言ってみれば「うどん」文化圏に入れても良いのではないでしょうか。

また、沖縄そばにも近いと思います。

明星食品の油揚げ麺による『沖縄そば』の麺が、韓国ラーメンのそれに非常に似通っていると思うからです。

うどん、韓国ラーメン、沖縄そば。

いずれも中国の中華麺文化が渡来して変容したものですので、通底しているのです。

例によって、麺の世界の奥深さに感心する次第です。

心して楽しんで参りたいと思っています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。