≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

『サッポロ一番 KING CUP 広東麺』を「キャベツ添え」にして食してみました。

生のキャベツをパリパリかじりながらいただくのです。

これは、タイの庶民向け食堂で鍋物などを食べるときのやり方で、今回応用させていただきました。

セットメンマ添え

熱湯を注いでちょうど3分たったところで、自家製XO醤メンマも加えました。

具材は、チンゲン菜、豚肉、イカ、キクラゲ、ニンジンと賑やか。

麺アップ

よくかき混ぜなさいとカップに書いてあり、そのとおりにしたのですが、「とろみ」は今ひとつでした。

スープの味はよくあるものという感じで、これといった特徴はあまり感知できませんでした。

麺は中太麺で、そのわりには熱湯だけでよく戻ったな、と思いましたが、しかし、やはりほんの少々ボソボソ感が残り、それが残念でした。

とはいえ、麺が105グラムというボリュームは、流石に食べ応えがあります。

また、いつものことながら、カップ麺の技術発展には頭が下がります。

これだけのものを熱湯だけで食べさせるのですから、そう考えると実に大したものです。

カップラーメンをいただきながら、またもや昭和を振り返ってしまいました。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。