≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほたて味らーめん

『長芋ほたて味らーめん』と『yumyumパクチーラーメン』を作ってみました。

ほたてどんぶり

前者は、復刻『ほたて味らーめん』に、沖縄の『島のイモ(長芋のあっさり漬け)』、野菜各種を載せたものです。

ほたて顔

長芋以外のトッピングは、モヤシ、レタス、ニンジン、カーネルコーン、ヒジキ、ワカメ、ナス、小松菜。

これらを添付スープでサッと湯通しして、麺の上にあしらい、最後に自家製XO醤メンマと刻みネギを添えました。

『島のイモ』は極薄味で殆ど生。

ほんのり塩味がするという感じ。

食感は、サクサクシャキシャキ。

適度なネバネバ感が乙(おつ)です。

ラーメンのお供にはとても良いと思います。

ほたて麺アップ2

『ほたて味らーめん』のスープは、看板に偽りなく、本当にあの独特のほたて味が楽しめます。

麺もなかなかのコシで、しかも味がしっかりと麺に付いています。

これは、インスタントラーメンならではの美味しさと言えるでしょう。

サンヨー食品、流石ですね。

ユムユムトムヤム

次は『yumyumパクチーラーメン』を作ってみました。

タイラーメン『yumyum TOM YUM SHRIMP FRAVOUR 』は、お湯かけでも食べられるので、そこに注目して電子レンジ調理を試してみたら、これが大成功。

今日もそうしました。

トムヤムどんぶり2

器に350ccの熱湯と麺を入れ、フタをして電子レンジ(500ワット)で5分間加熱。

あとは、添付スープと調味油を加えて良く混ぜるだけ。

今回は、極々シンプルにパクチーだけを真ん中に載せました。

レッドカレー的な赤い色に、パクチーのグリーンが映えて美しいです。

インスタントとはいえ、これは紛れもなくタイ料理なのだということを実感させられる姿です。

加熱5分で麺は柔らかめになりましたが、弾力があって伸びてはいません。

ツルツルッと食べられます。

本場タイ産なので、スープも向こうで食べる物にとても近く、パンチが効いた辛さとココナッツミルクの香りが嬉しい一品です。

日本人向けにアレンジされたタイフーズは、どうもいただけないので、このシリーズは常にストックしてあります。

これから、スパイシーな麺がますます美味しくなってきます。

楽しみな季節が到来しますね。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。