≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セット

『明星クイックワン ミネストローネ』をいただいてみました。

刻みネギ、ウズラの卵、すりゴマ、ミニトマトも用意しました。

お湯の代わりに「そば湯」を注いで1分間。

セットオープン

1分できちんと出来ました。

ミネストローネのトマト風味のスープが本格的です。

具材は、トマト、コーン、ポテト、キャベツ、いんげん。

肉類、魚介類は入っていない、ヴェジタリアン的な一品です。

ネギアップ

それならと、刻みネギを投入。

ミネストローネ味に合うかな、と思いましたが、これが大成功。

味がワンランクアップしました。

麺アップ

麺は『クイックワン』シリーズ共通の平麺タイプ。

麺にはいつものとおり程良い弾力があって、早戻し麺でこれだけのものを作った開発者の方々に、これまたいつものとおり頭の下がる思いです。

ところで、最近、秀逸な新製品を次々と出している明星食品ですが、『究麺』シリーズがますます充実してきました。

新・横浜タンメン

3月4日にいくつかの製品が新たに発売されたのですが、その中の『新・横浜タンメン』が面白そうです。

明星食品のサイトには、こう書いてあります。

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

『明星 究麺(きわめん) 新横浜ラーメン博物館 新・横浜タンメン』

新SNF製法で今まで以上に生麺風に仕上げたノンフライ平打麺。

もちもちとした麺の美味しさを、新横浜ラーメン博物館特製の香酢、鶏ガラの効いたスープと共に楽しめる横浜タンメンです。

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

『究麺』シリーズの麺は、確かに素晴らしく生麺風だと思います。

初めて食べたとき、これが本当にカップ麺かと仰天したものです。

それがいっそう進化しているらしいです。

しかも、新横浜ラーメン博物館出店と提携しての一作とのこと。

買ってみましょう。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。