≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐賀

『マルタイ九州ラーメン・佐賀=牛塩ラーメン=』で『コーンワンタンメン』を作ってみました。

どんぶり

今回は、スープで何も煮込まず、具材は総てトッピングしました。

器に添付粉末スープと調味油、そして自家製つゆ(『つけ』用。醤油味)20ccを入れ、熱湯600ccを注いでよくかき混ぜてから電子レンジ(500ワット)で5分間加熱しました。

そこに、2分半茹でた麺を投入、麺の上げ際近くに投入した餃子の皮6枚も共に盛りつけます。

顔

トッピングは、カーネルコーン、自家製メンマ、刻みネギ、ふきの煮物、チャーシュー、パクチー、焼き海苔。

焼き海苔は、添付されていた「佐賀県産焼のり」ではなく、うちの国産を使いました。

れんげ

このラーメンはもともと『牛塩ラーメン』ですが、醤油味の自家製つゆを加えたので『薄口醤油味』になりました。

油分が程良く、クセのない、あっさりしたスープが出来ました。

コーン

コーンとネギがよく合って、この一品の彩り、味共々をアップしてくれます。

ワンタン

『エースコックワンタンメン』にヒントを得た、何も包まない餃子の皮を麺と一緒にいただく『ワンタンメン』は、うちの定番です。

ワンタンの皮だとすぐに壊れたり伸びたりしてしまうので、餃子の皮が秀逸です。

今回の皮はモランボン製です。

ふき

アクセントに良いかと思い、ふきの煮物をあしらってみました。

こういう野菜をトッピングしても姿と味の両方で似合ってしまうところは、『ラーメン』が「日本食」である所以(ゆえん)です。

チャーシュー

このチャーシューは「切り落とし」で、いくぶんハムに近い食感です。

次回はもっとチャーシューらしいものを調達してきましょう。

麺アップ

『佐賀』の麺は細麺ですが、しっかり筋が通っている感じがする、男性的な個性を持っています。

細いながらもきちんとした歯応えがあるのです。

この点は、博多ラーメンに通じるものがあります。

また、マルタイの棒ラーメン特有の香りも殆どなく、味の面では極めて素直な麺だと思います。

ただ、呉々も茹で過ぎに注意しないと、せっかくの食感が台無しになってしまいます。

筋の通った細めんというのも、とても美味しいですね。

佐賀の皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。